窒素を鍵とする

有機反応開発と

生物活性分子創出

村上 慧 Kei Murakami

関西学院大学理工学部 准教授

Associate Professor

Department of Chemistry

Kwansei Gakuin University

email: kei.murakami@kwansei.ac.jp

Researcher ID E-6804-2014

ORCID 0000-0001-5405-3069

【経歴】

2007年 京都大学工学部工業化学科 卒業(大嶌幸一郎教授)
2009年 京都大学大学院工学研究科材料化学専攻 修士課程修了(大嶌幸一郎教授)
2010年〜2011年 カリフォルニア工科大学 留学 (Prof. Brian M. Stoltz)
2012年 京都大学大学院工学研究科材料化学専攻 博士課程修了(松原誠二郎教授, 大嶌幸一郎教授, 依光英樹准教授)


2009年〜2012年 日本学術振興会 特別研究員 (DC1)
2012年〜2013年 名古屋大学工学研究科/トランスフォーマティブ生命分子研究所(大井貴史教授) 日本学術振興会 特別研究員 (PD)
2013年〜2014年 京都大学白眉センター 特定助教(依光英樹准教授, 大須賀篤弘教授)
2014年〜2016年 名古屋大学物質科学国際研究センター 助教
2016年〜2020年 名古屋大学トランスフォーマティブ生命分子研究所 特任准教授

2020年〜現在 関西学院大学理工学部 准教授

【主な受賞】

2011年 大津会議アワードフェロー

2012年 The Reaxys PhD Prize 2012 Finalist

2014年 日本化学会第 94 春季年会(2014) 優秀講演賞(学術)

2015年 有機合成化学協会「武田薬品工業」研究企画賞

2018年 丸山記念研究奨励賞

2019年 日本化学会第99春季年会 若い世代の特別講演

2020年 第69回日本化学会進歩賞

【Education and academic experience】
2007 B.S. in Department of Engineering Kyoto University (Prof. Koichiro Oshima)
2009 M.S. in Graduate School of Engineering Kyoto University (Prof. Koichiro Oshima)
2010–2011 Visiting Student at California Institute of Technology (Prof. Brian M. Stoltz)
2012 Ph.D. in Graduate School of Engineering, Kyoto University (Prof. Seijiro Matsubara, Prof. Koichiro Oshima, and Prof. Hideki Yorimitsu)
2009–2012 Research Fellow of the JSPS (DC1)
2012–2013 Research Fellow of the JSPS (PD), Graduate School of Engineering/Institute of Transformative Bio-Molecules, Nagoya University (Prof. Takashi Ooi)
2013-2014 Assistant Professor, The Hakubi Center for Advanced Research / Department of Chemistry, Graduate School of Science, Kyoto University (Profs. Hideki Yorimitsu, Atsuhiro Osuka)
2014-2016 Assistant Professor, Research Center for Materials Science, Nagoya University (Prof. Kenichiro Itami)
2016-2020 Designated Associate Professor, Institute of Transformative Bio-Molecules, Nagoya University (Prof. Kenichiro Itami)

2020-present Associate Professor, Kwansei Gakuin University (PI)

【Awards】
2020. The Chemical Society of Japan Award for Young Chemists
2019. Chemical Society of Japan Lecture Award for Young Chemists
2019. The 13th Wakashachi Young Scientists’ Award
2018. The Maruyama Memorial Research Award
2018. Akasaki Award
2016. ITbM Award
2015. Takeda Pharmaceutical Company Award in Synthetic Organic Chemistry, Japan
2014. CSJ Presentation Award 2014
2013. Kyoto University Hakubi researcher
2012. The Reaxys PhD Prize 2012 finalist
2012. CSJ Student Presentation Award 2012
2011. Otsu Academy Award Fellow (No.29)

【Editorial board】
2019〜present Asian Journal of Organic Chemistry (International Advisory Board)

 

 
 

研究室メンバー

2020年度メンバー

准教授(研究室責任者) 村上慧

助教          若森晋之介

D2                  榊原陽太 (共同研究)

D2          松本慎太郎

D1                                    松原 聡志(共同研究)

M2                                   長田留実

M2                                   前田文平(共同研究)

​M2                                   山田健士郎

M1            楠木怜奈

M1                                   熊谷和真

M1                                   西本茉由

B4                                    後藤栞奈

 

研究概要

研究概要

  生物活性分子として知られるポリアミンを舞台とした反応開発研究を行います。また合成した分子を用いる植物学研究にも取り組みます。

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。

  • Facebook - Grey Circle
  • LinkedIn - Grey Circle
  • Google+ - Grey Circle