多窒素分子の反応化学

Development of new catalytic reaction of polyaminated molecules

窒素原子を多数有するポリアミン類は多くの生物活性を有する分子群として知られています。本研究室では新たな触媒反応の開発を通して、改変ポリアミン分子群の創出を行います。

また合成した多窒素分子群は共同研究をベースとし、植物への影響を調査し、これまでにない生物活性分子の創出を目指します。

Polyamines, which contain more than two nitrogen atoms, are known as a group of molecules with many biological activities. In the Murakami laboratory, we will create structurally new polyamine molecules through the development of new catalytic reactions.

We will also investigate the effects of the synthesized polyamine molecules on plants, aiming to create new biologically active molecules.

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。

  • Facebook - Grey Circle
  • LinkedIn - Grey Circle
  • Google+ - Grey Circle